どんな原稿ができるのか

私、スピーチライターの近藤圭太は「複数の選択肢(段落や言葉)」から、クライアントの考えに一番近いもをの選んでいただく方法論である、

『「見える化」スピーチ原稿作成法』

という手法で内容を考えております。